noraの野良ナンパ日記 ~数打ちだけでどこまで行けるのか~

金無し テク無し 地方都市 という三重苦を数打ち一本で克服しようという無謀な記録

地蔵脱出計画 9声掛け 坊主

今日は地蔵でも最低2時間は街に留まると決意し出撃した

 

そのおかげか成果は出ないものの少しは声掛けが出来るようになる

相変わらず反応は取れないけども

原因は声の小ささとテンションの低さだろう(決めつけ)

 

----これが5声掛け目まで----

 

という訳で頑張ってテンションを上げてみた

 

・6声掛け目

早速反応取る

学校帰りの学生?電車に乗るとの事でリリース

 

活動時間 約二時間    

キープと会うばかりで出撃出来ない問題

キープが何人か出来たせいか

おかわりばかりになって出撃の意欲が沸かない現象が起きている

切れても良いという覚悟でキープを雑に扱っているのだが切ってくれず

かといって自分から切る気もおきないジレンマ

リハビリ継続 【5声掛け坊主】

・1声掛け目

俺「(ボソボソ)」

女(会釈して去る)

 

声が小さすぎて話にならず

 

・2声掛け目

 

俺「○※▲」

女「あ、いいです」

 

 気の利いた返しも浮かばず轟沈

 

〜ここからしばらく地蔵〜

 

・4声掛け目

俺「仕事帰りですか〜(超小声)」

女「・・・」(多分聞こえてない)

 

よし、声かけたぞ!!

(ガンシカをノーカンにしようとした俺の姿はどこへ・・・) 

 

・5声掛け目

こんな事を続けていても埒があからいので

意を決してテンション高めにギャルに声掛け

 

俺「オネェさん!!」

女「・・・」

俺「もう帰り!?」

女「あ、はい」

俺「カラオケ行こうよ」(打診が早すぎ)

女「いえ、結構です」(当然の結果)

 

轟沈とはいえ

地蔵克服への光が見えたので満足

 

・6声掛け目

俺「僕キレイなお姉さんとカラオケ行くの好きなんですよ〜」

女「他をあたってください」

 

------

成功する気の感じられない声掛けが続くが

今日はあくまでリハビリの日。

しっかり発声出来れば合格という緩い目標設定のクリアを目指したい。

 

帰りに軽そうな女の子を見掛けるも地蔵で行けず。

リハビリ完了の日はまだまだ遠そうだ。

 

活動時間 約1時間 

地蔵に逆戻り【1声掛け坊主】

遠征から戻ると都内とはレベルも違う上にターゲットが少ない現実にモチベが上がらなかったが

出撃しないと始まらないので頑張って出撃

今回もロングトークを意識する。

 

 ・0声掛け目

 

地蔵で最初の声掛けが遠い

都内で100声掛けした俺はどこへ消えたのか。

 

 ・1声掛け目

「待ち合わせですか〜」

女「はい」

「この辺りに〜」

女「・・・」以降ガンシカ

 

天気が悪くなったのでここで終了(言い訳)

しばらくは地蔵克服が課題となりそうだ。

【5月合計】41声掛け 9長話 2番ゲ

5月はたったの41声掛け

原因は一発目でゲットした反応薄子をおかわりしまくた事orz

4月末の100声掛けの後のファッション改善で

声掛けをした相手の食いつきが上がっているのは感じていたのだが肝心の出撃がなければ成果は出ない。

まあ遠征でゲットしたキープなので頻繁に会えるわけでもないし6月は多少は声掛け数は増えると思いたい。(現状0声掛け)

東京遠征の後の地元に戻るとレベル差に全然モチベが上がらないが

次の遠征時までに実力をつける意味でも頑張らねば。

3声掛け 1ロングトーク

1声掛け目

いきなりロングトーク

看護学校の学生

友達と待ち合わせだとか

相手の友達が来るまで話して解散

 

2声掛け目

反応は良好に見えたが彼氏まちなので放流

 

3声掛け目

反応悪そうだか声かけて

案の定反応悪いので放流

 

徐々に声掛け前から反応の良し悪しを予測出きるようになってきた気がする

0声掛け

おかわりばかりでモチベーションが上がらず

久々に出撃してみるもやはり地蔵

調子を戻すには時間がかかりそうだ