noraの野良ナンパ日記 ~数打ちだけでどこまで行けるのか~

金無し テク無し 師匠無し 合流無し。 声掛け数を増やし続けるだけでどこまで到達出来るのか。 無謀な挑戦の記録。

実りのある遠征【100声掛け3LINE1連れ出し】

今日は朝から片道1時間ほどの街に遠征。
帰宅のハードルを上げる事で強制的にナンパ継続する狙いだ。

折角の遠征なので
いつもと趣向を変え
タメ口でナンパしてみようとしたが
めっちゃ地蔵してしまう。
下手に出てないと声掛け出来ない所を見ると

本質的な部分では
まだまだ地蔵脱出とは程遠かったのかもしれない。

以下ダイジェスト
前半は声掛けに集中していたので内容薄めだ。

  • 18.5声掛け目

声掛けたら長髪の男だったorz
道聞きナンパだったが超丁寧に道案内されて恐縮。

  • 23声掛け目

ガンシカ

ここで休憩がてら入ったデパートに
70%OFFの2000円で良さげな服があったので
思い切って購入。服装を変えてみる。

  • 26声掛け目

女「私レズなんで」
嘘くさい断り文句だが許せる。

  • 28声掛け目

待ち合わせっぽい女
「どうも」
女「スミマセン気付かなくて」
「それじゃあ行きましょうか」

(多分出会い系の待ち合わせ)

女「どこでもいいですよ」
「それじゃあカラオケでも行きましょうか」
女「食事でも」
「じゃあ歩きましょう」

(しかし女スマホを離さず)
破綻の予感がプンプンする

スマホとか見るタイプ?」
女「時計がないので」
「そっか」

(女再びスマホを見る)

女「あれ?何さんでしたっけ?」
「○○だよ」
女「違いますね」(スタスタ)
「待って!!」

(しかし戻らず)
横取りはできなかったorz

  • 39声掛け目

いきなり連れ出しを打診して断られる。

会話が成立しても早すぎる打診でダメにするパターンが多い。
40声掛け目からは打診を後回しにして会話の継続だけを考えていく。

  • 42声掛け目

「待ち合わせですか?」
(タメ口路線はどこへ???)
ガンシカ

LINE交換すらないのはマズい。
街に嫌われているのか!?

  • 46声掛け目

会話は成立するも
今日は用事があると言われてかわされる。
女の言う用事あるはどこまで本当なんだか。

ーー14時ーー

  • 48声掛け目

用事グダ
多分街の性質的に用事のない女は昼間には皆無。
日が暮れるまではLINE交換路線に切り替える事にした。

  • 56声掛け目

あっさりLINE交換
素直にアプローチした方が効果的だったようだ。
友達と食事らしいので
一応即日アポ出来るように打診をしてみる。
通るかどうかは不明。

坊主も回避出来たのでしばらく休憩。
休憩中にさっきの女から
声掛けてくれてありがとうLINEが届く。
あまり期待せずに待つ。

ーー15時ーー

  • 65声掛け目

さっさとLINE交換打診作戦をするも
途中からガンシカされるパターン

ーー16時ーー

  • 67声掛け目

道聞きよりも
ストレートにLINE聞いた方が反応は良いようだ。
しかしトーク成立してからが難しい。

  • 70声掛け目

ガンシカ
一応17時にLINE交換した女と当日アポを組んでいるので
順調なら1連れ出し(当日アポ)は成立で余裕はある。

  • 73声掛け目

「スミマセン」
女「はい」
「さっきそこで見かけて雰囲気がタイプだなと思って」
女「ありがとうございます」
「良かったらLINE交換しでくれませんか?」
女「LINEですか?」
「ええ」
女「スミマセン急いでるんで」
QRコードでいいんで」(サッ)
女「いやーちょっと」
「変な事送ったりしませんから」
女「うーん」
スマホ出してください」
女「QRでいいですか?」
ーLINE交換ー

典型的な死番ルートではあっても
1LINEは1LINE。
どんな形であれ数字を積み重ねていく。

  • 75声掛け目

ー同じような声掛けー
女「ごめんなさい」

声がボソボソして説得力がなかった気がする。
疲れがあっても声を張らねば。

ーー17時ーー
連絡なし
当日アポは流れたか?
よくある事なので気にせず続ける。
と思ったら連絡が来る。

ーアポー

食い付きない癖に来る悪夢のパターン
時間(1時間)と金(800円)を無駄にして解散

ー18時ー
100声掛けが見えてきたので
そこを目標に再開する。
いちいち落ち込んでいる暇はない。

  • 78声掛け目

「スミマセン」
女「はい」
「さっきそこで見て僕の好みだなと思いまして」
(タメ口は結果が出ないから辞めた)
女「はい」
「良かったらLINE交換してくれません?」
女「LINEはちょっと」(立ち止まる)
(止まってるから行けそう)
「気に入らなかったらすぐブロックして貰っていいので」
女「じぁあ・・・」(スマホ取り出す)

繋がるか不明だがLINE交換に成功。

  • 82声掛け目

反応悪い。

ーーーー
普通に声掛けしてもメリハリがないので
残りは無駄に余裕ぶって声掛けする事にした。
果たしてどうなることやら
ーーーー

  • 83声掛け目

「今日はもう仕事終わり?」
ガンシカ
ちょっと甲高かったか。
もう少し余裕ぶりたい。

  • 84声掛け目

「今日はもう仕事終わりです?」
今度は甲高くはならないが敬語になるorz
女「はい」
「ミッキー好きなの?」
(スマホケースがミッキーだったので)
女「はい」
「良かったら一緒に飲みに行かない?」
文字にすると単なるお願いだなこれ、余裕全然ないわ。
女「スミマセン彼氏いるんで」

  • 85・86声掛け目

余裕ぶった事で本当に余裕が出てきて
会話がスムーズに進む!進む!
相手を軽くネグるような冗談もポンポン出るようになった。

結構雑談長めだったので書き起こしは難しいが
この余裕ぶる作戦はかなり効果あり。

  • 87声掛け目

(キャバ嬢っぽい女の荷物を指差して)
「あら?誰かのプレゼント?」
女「はい(ペコッ)」(スタスタ)

ガンシカでも
女が下手に出てくるタイプのガンシカ
今まで強め系の女にこういう種類のガンシカされる事はなかったので
割と気分はいい。
余裕ぶると女も勝手に下手に出てくるので
かなり主導権を握りやすそうな感触。

  • 88声掛け目

「何買ったの?」
女「(ビクッ)」
「あ、いや」
驚く女に釣られて余裕ぶる演技が解けてしまった。
まだまだ慣れが必要。

  • 89声掛け目

「あらお仕事中ですか?」

あえて敬語にした。
余裕のある雰囲気は維持したまま丁寧に。

女「はい」
「なんかタイプの女の子がいるなと思って声かけたんだけども(媚びない笑顔)」

ここで自然にタメ口に移行
余裕ぶると頭も冴えるのは新発見だった。

女「ありがとうございます」
「仕事中は私用のスマホは持てないの?」
女「そうなんです」
「じゃあ電話番号かな?」
女「忘れちゃって〜(笑)」

まあ定番の断り文句
軽くネグとか入れつつ撤退。
相変わらず相手が下手に出てくるので
余裕ぶった声掛けは精神的にも楽だ。

この大発見だけでも今日の出撃の価値はある。
3LINEよりも大きな成果かもしれない。

-90・91声掛け
ガンシカ
調子に乗り始めたらこれだorz
引き続き余裕ぶりながら100声掛けを目指す。

ーいつの間にか19時を過ぎていた。 ー

  • 92声掛け目

「そんなに急いでどこ行くの?」
女「(チラッ)」スタスタ

  • 93声掛け目(スト高)

キツ目ではない
おっとり系のスト高。
今日声掛けた中では一番か。
「待ち合わせ?」
から会話を成立させるも
打診がお願いベースになってしまい主導権握れず。
全然経験が足りない。

俺のような初心者とも会話してしまうぐらいなので
凄腕なら簡単に即れたかもしれない。

  • 94声掛け目

「お姉さんも道に迷ってる?」
女「いや違います」
「待ち合わせ?」
女「はい」
「そっか、デート?」
女「いや」(スタスタ)
余裕ぶるのはいいが
会話が酷いしLINE交換も打診していない。
基本は抑えた上で余裕ぶりたい。

  • 95声掛け目

「今日はもう帰りかな?(小声)」
ガンシカ
余裕が消えてしまった。
これはピンチ。

  • 97声掛け目

またお願いベースになる
疲労で余裕を出せずorz
ナンパは体力か。

  • 98声掛け目

「お姉さん一緒に飲みに行きません?」
ザ・雑!!
あと2声掛けしたら撤収する。

  • 99声掛け目

これまた雑にLINE打診して失敗

  • 100声掛け目

「スミマセン」
女「はい」
「綺麗なお姉さんがいるなと思って声掛けたんだけど」
女「(笑)」
「これからデートじゃないの?」
女「帰ります(笑)」
「俺と飲みに行こうよ」
女「彼氏いるんで(笑)」(スタスタ)

最後に余裕ぶった声掛け(当社比)が出来たので満足。
今後の方向性の見えた有意義な遠征だった。

合計100声掛け3LINE1連れ出し(当日アポ)
活動時間約10時間